【2020年】家庭用脱毛器おすすめランキングTOP10を23商品を比較して厳選紹介!

Pocket

688 views

脱毛といえば、サロンやクリニックで受けるもの…というイメージがありましたが、現在は家庭用脱毛器がたくさん出ています。

国内の有名メーカーのみならず、最近は海外製の脱毛器もネットで手に入りますので、選択肢はかなり豊富です。

値段もピンキリで、「どれを選んでいいか分からない!」という方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、全23個の家庭用脱毛器をコスパ・口コミ評価・脱毛可能部位などのさまざまな項目で徹底比較し、おすすめランキングTOP10をまとめました!

おうち時間が増えている今、「自宅で脱毛したい!」という方はぜひ参考にしてみてくださいね♪
\今すぐ結果をチェック!/

家庭用脱毛器のランキングを見る!

家庭用脱毛器を選ぶ上で重要な4つのポイント!

  • コスパの良さ
  • 脱毛効果
  • 使い勝手の良さ
  • 光脱毛器であること

家庭用脱毛器を選ぶポイントは複数ありますが、その中でも特に重視したいのが上記4つです。

それぞれについて、くわしくご説明します。

総合的なコスパが高いこと!

コスパを判断する3つのポイント
  • 本体価格はいくらか?
  • カートリッジ式なのか?本体交換が必要なのか?
  • 最大どれくらい脱毛できるのか?(照射可能回数)

家庭用脱毛器は、安いものでは1万円台、高いものになると10万円近くします。

どうしても本体価格に目が行ってしまいますが、長い目で見るとランニングコストも重要です。

たとえばカートリッジ式の脱毛器なら、照射可能回数を打ち切ってもカートリッジを交換すればOKであるのに対し、非カートリッジ式だと本体ごと買い替えなくてはいけません。

本体価格が安いものであれば、定期的に買い替えるのもアリですが、高いものだとコスパが悪くなりますので、総合的に見て判断することが大切です!

カートリッジ交換タイプだと、家族や友達と衛生的に共有できるのもいいですね。

高い脱毛効果が発揮できること!

脱毛効果を判断する3つのポイント
  • ユーザーの口コミ評価はどうか?
  • どれくらいで効果を実感できると宣伝されているか?
  • 最大出力はどれくらいか?

家庭用脱毛器で多くの人が気になるのが、効果だと思います。

脱毛効果は、その人その人の毛量や毛質、肌色などによっても異なるため、購入前に判断するのは難しいのですが、少なくとも「ユーザーの口コミ評価」はできる限り参照しましょう。

すべて鵜呑みにするのも危険ですが、SNSや掲示板で徹底リサーチすれば、その脱毛器の効果の程度がなんとなく見えてくるはずです。

また、公式サイトに「使用〇回で効果を実感できる」など、効き目が表れる時期について言及されているかどうかも確認しましょう。

効果に自信のある脱毛器は、そのような記載がある場合が多いです。

他には、その脱毛器のMAXパワーを表す「最大出力(J/cm2)」の数字も、1つの参考になります。

公表していない商品も多いのですが、合わせてチェックしてみてください。

Jの数字が大きいほど、パワフルだということです♪

使い勝手が良いこと!

使い勝手の良さを判断する3つのポイント
  • 照射スピードは速いか?
  • レベル調節ができるか?
  • 脱毛できる部位が多いか?

せっかく家庭用脱毛器を買っても、いざ使ってみたら不便だった…というケースも意外と少なくありません。

たとえば脱毛にかかる時間は、脱毛器によって異なります。

照射面積が狭すぎたり、1回照射した後のチャージに時間がかかったりする脱毛器だと、スピーディに進みませんので、特に全身脱毛したい方は注目しておきたいポイントです。

また、部位によって毛量や痛みの感じやすさなどが異なるため、なるべく細かくパワーを調節できるもののほうが便利ですね。

そして、脱毛できる部位も重要です。特に顔・ヒゲ・VIOなどは、OKの脱毛器とNGの脱毛器に分かれますので、必ず事前に確認しましょう。

ヒゲNGの脱毛器も結構あるのね…できれば全身くまなく使えたほうが便利ですよね。

なるべく「光脱毛」方式の脱毛器を選ぶ!

光脱毛 レーザー脱毛
効果
高い

非常に高い
痛み
弱い

強い
照射スピード
速い

遅い

家庭用脱毛器には、光脱毛方式のものとレーザー脱毛方式のものがあります。数としては、光脱毛のほうが圧倒的に多いです。

効果だけで見ると、光(フラッシュ)よりもレーザーのほうが高いといえます。ただしその分、痛みが強いのと、照射面積が狭いために時間がかかる点がデメリットです。

髭が濃い男性など、光脱毛器ではどうしても効果が出ない場合はレーザー脱毛器を選ぶのも1つの手ではありますが、家庭での続けやすさを考えると、基本的には光脱毛器のほうがおすすめです。

光脱毛でも、回数を重ねれば大抵は効果が出ますので、根気よく使っていきましょう♪

以上のポイントを含め、いよいよ家庭用脱毛器を複数の項目で徹底比較していきます!

家庭用脱毛器全23商品を12の項目で徹底比較!

← 横にスクロールできます →
家庭用脱毛器 ケノン
脱毛ラボホームエディション
LAVIE(ラヴィ) IPL光脱毛器
ヤーマン レイボーテRフラッシュ ハイパー
Panasonic 光エステ
ブラウン シルクエキスパートPro5
CYDEN「スム―ズスキンbare plus」
フィリップス「ルメア アドバンス」
NBS「CLEAR/SP BiiTo2」
DR.ELLEMISS Zero
トリア パーソナルレーザー脱毛器4x
アイリスオーヤマ「エピレタ」
Notime「icelady」
フォトEPC
オーパスビューティ03
コスビューティ「IPL光美容器 Joy Version」
Pronaフラッシュ脱毛器
ベルソラーレ
エピルミエ
Tsurudo(ツルード)
hikari epi pro
Ouday光美容器
BoSidin レーザー脱毛器
脱毛方式 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 レーザー脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 光脱毛 レーザー脱毛
価格
(メーカー希望小売価格または最安価格)

69,800円

71,478円

49,800円

89,000円

69,357円~

59,800円

30,800円

53,560円

32,400円

49,800円

55,815円

14,800円

30,000円

68,000円

39,800円

24,640円

12,800円

60,907円

9,799円

10,450円

9,800円

5,999円~

33,999円
効果の高さ
(口コミ評価)
4.9 4.8 4.5 4.5 4.2 4.6 4.5 4.2 4.4 4.4 5.0 4.0 4.3 4.3 4.3 4.0 4.3 4.5 4.4 4.1 4.0 4.2 4.9
交換方式 カートリッジ交換 本体交換 カートリッジ交換 カートリッジ交換 本体交換 本体交換 本体交換 本体交換 カートリッジ交換 本体交換 本体交換 本体交換 本体交換 本体交換 本体交換 本体交換 カートリッジ交換 カートリッジ交換 本体交換 本体交換 カートリッジ交換 本体交換 本体交換
最大照射可能回数
300万発
(スーパープレミアムカートリッジ)

30万発

10.5万発

60万発

約30万発

40万発

100万発

約25万発

95,000発

60万発

バッテリーの寿命による
(500回の充放電が目安)

15万発

約30万発

30万発

35万発

40万発

35万発

100万発

30万発

20万発

50万発

35万発

45万発
脱毛にかかる時間
片ワキ10秒

全身15分

照射間隔3~8秒

全身約3分

両ワキ約2分

両脚約5分

全身10分

両ひざ下約15分

片ワキ5~6分

全身最速2分50秒

片ワキ4~5分

非公表

全身10分

非公表

顔約5分

非公表

片ワキ約1分

1回の照射に3~5秒

非公表

非公表

チャージ2.5秒

片ワキ2分

非公表
レベル調節
10段階

5段階

7段階

5段階

5段階

10段階

ワンモード

5段階

5段階

5段階

5段階

5段階

5段階

5段階

5段階

5段階

5段階

5段階

5段階

5段階

3段階

5段階

6段階
最大出力
非公表

2.9J/cm2

非公表

非公表

非公表

6J/cm2

4J/cm2

非公表

8.5~13J/cm2

非公表

7~22J/cm2

非公表

6J/c㎡

7.6~15J/cm2

14J/cm2

非公表

非公表

非公表

非公表

非公表

非公表

非公表

非公表
本体保証
最大2年3ヶ月

1年間

2年間

1年間

1年間

1年間

2年間

2年間

1年間

1年間

2年間

1年間

1年間

1年間

1年間

1年間

1年間(有料で5年間保証あり)

1年間

1年間

1年間

1年間

なし

2年間
顔(髭含む)





髭は不可

髭は不可

髭は不可















VIO
Vラインのみ推奨



ビキニラインのみ推奨

ビキニラインのみ推奨

ビキニラインのみ推奨

Vラインのみ推奨

ビキニラインのみ推奨


ビキニラインのみ推奨

ビキニラインのみ推奨

Vラインのみ推奨

Vラインのみ推奨


ビキニラインのみ推奨

ビキニラインのみ推奨



ビキニラインのみ推奨

ビキニラインのみ推奨

ビキニラインのみ推奨

ビキニラインのみ推奨

美顔機能
あり

なし

あり

あり

なし

なし

なし

なし

あり

あり

なし

なし

なし

あり

なし

なし

あり

なし

なし

なし

あり

なし

なし

国内で手に入る家庭用脱毛器23個を、12の項目で比較してみました。

価格はもちろんのこと、照射面積や寿命(照射可能回数)、脱毛できる部位などがそれぞれ違うことが分かります。

以上のデータを総合すると、どの脱毛器に軍配が上がるのでしょうか?いよいよランキングを見ていきましょう!

【2020年最新】家庭用脱毛器おすすめ人気ランキングTOP10!

上でご紹介した23の家庭用脱毛器の中から、コスパ・効果・使い勝手の良さなどを総合的に分析し、TOP10ランキングを作成しました!

それぞれの脱毛器の特徴をくわしくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ケノン【不動の人気&安定の口コミ高評価!】

コスパの良さ 4.9
脱毛効果 4.9
使い勝手の良さ 4.8
総合おすすめ度 4.9
料金 69,800円
購入できる場所
  • アローエイトの公式サイト(一番おすすめの購入先!)
  • エムロック公式サイト
  • エムロックのネットモール店(楽天・PayPayモールなど)
顔(髭を含む)
VIO
Vラインのみ推奨
美顔機能
あり
保証
最大2年3ヶ月
ケノンのポイント
  • レビュー数最多!口コミ評価が圧倒的に高い
  • 最大300万発の高寿命カートリッジ付
  • 男性のヒゲにも使える
  • スキンケアカートリッジで美顔器に変身
  • 最長2年3ヶ月の本体保証

堂々の第1位は、家庭用脱毛器の中でもトップクラスの知名度と人気を誇るケノンです。

ケノンの魅力は、何といっても口コミ評価の高さにあります。

楽天市場におけるレビュー数は、実に144,000件以上。全商品の中でぶっちぎりの1位という快挙です。

ケノンは家電量販店などでは一切売られておらず、ネットのみの販売となっていますが、それでもこれだけ売れているのは、まさに口コミの評判が高い証といえるでしょう。

また、ケノンはコスパも優秀です。本体価格は69,800円と、決して安くはありませんが、標準装備されているスーパープレミアムカートリッジは最大300万発の寿命を誇ります。

これは、1人で使うなら約33年もつ計算になるのです!

ケノンはヒゲ脱毛もできますし、VIOは公式にはVラインのみ推奨となっているものの、実際はIOラインにも使用しているユーザーが多いです。

ケノンは美顔機能も評価が高く、楽天市場の美顔器部門で1位を獲得したこともありますよ♪
\33年交換不要のスーパープレミアムカートリッジ付き/

ケノンの公式HPを見る

脱毛ラボホームエディション【人気サロンの脱毛を自宅で!】

コスパの良さ 4.7
脱毛効果 4.8
使い勝手の良さ 4.8
総合おすすめ度 4.8
料金 71,478円
購入できる場所
  • イーラボ公式ストア(一番おすすめの購入先!)
  • 楽天・Amazon(イーラボ公式)
  • 全国のヨドバシカメラ店頭
顔(髭を含む)
VIO
美顔機能
なし
保証
1年間
脱毛ラボホームエディションのポイント
  • 脱毛ラボが考案した家庭用脱毛器
  • サロンと同じ照射パワー!
  • 冷却機能付きでクーリング不要
  • 全身わずか最短15分で脱毛完了
  • 2ボタンのみで操作簡単♪

第2位は「脱毛ラボホームエディション」です。人気脱毛サロン「脱毛ラボ」が考案した家庭用脱毛器で、2019年に発売開始されて以来かなりの人気を集めています。

その特徴の1つが、パワーの強さ。サロンと同じく「1照射あたり12ジュール(1cm2あたり2.9ジュール)」となっているため、ヒゲやVIOも含めて効率よく脱毛できます。

1度ボタンを押すだけでずっと連射モードになるため、全身脱毛してもたったの15分しかかからないのもうれしいところです。

また、脱毛器自体にクーリング機能が付いていますので、照射前後の冷却ジェルが要りません。クーリング機能の付いた家庭用脱毛器は、まだまだ少ないです。

口コミ評価も高いのですが、本体価格がやや高いのと、カートリッジ式ではないことから、今回は2位となりました。

1位のケノンが据え置きタイプなのに対し、脱毛ラボホームエディションはコンパクトで軽量(277g)のため、持ち運びに便利ですよ♪
\脱毛ラボの脱毛を自宅で/

脱毛ラボホームエディションの公式HPを見る

LAVIE(ラヴィ)【リーズナブルな価格で全身脱毛&美顔も!】

コスパの良さ 4.9
脱毛効果 4.5
使い勝手の良さ 4.7
総合おすすめ度 4.7
料金 49,800円(基本セット)
購入できる場所
顔(髭を含む)
VIO
美顔機能
あり
保証
2年間
LAVIE(ラヴィ)のポイント
  • VIOを含めた全身脱毛+美顔もできる
  • 本体価格がリーズナブル
  • コスパ良&衛生的なカートリッジ式
  • 肌に優しい連射モード搭載
  • 安心の2年保証付き

おすすめ家庭用脱毛器第3位には、「LAVIE(ラヴィ)」がランクインしました。

LAVIEは、1位のケノンと同じカートリッジ式の脱毛器です。最大10.5万発の照射が可能ですが、それを打ち切った後は、別売りのカートリッジに変えれば本体を末永く使えます。

しかも、カートリッジは1個5,000円と低価格。LAVIE本体も、基本セットが49,800円、美顔カートリッジ付きの美顔セットが53,800円と、純国産の家庭用脱毛器としてはリーズナブルです!

Vライン以外はNGの家庭用脱毛器が多い中、LAVIEは「しっかり冷却すればOK」とされていますし、男性の髭脱毛にも使えます。

2019年発売の最新モデル(LVA600)は、前モデルに比べて照射パワーが150%もアップ!公式ショップで間違いなく最新モデルをGETしましょう。
\1台でヒゲもVIOも美顔も♪/

LAVIEの公式ショップを見る

ヤーマン「レイボーテRフラッシュ ハイパー」【全身3分の超高速ローラー脱毛】

コスパの良さ 4.3
脱毛効果 4.5
使い勝手の良さ 4.8
総合おすすめ度 4.6
料金 89,000円
購入できる場所
  • ヤーマン公式ショップ
  • 楽天・Amazonなどのネットモール
  • 家電量販店(ヨドバシカメラなど)
顔(髭を含む)
VIO
ビキニラインのみ推奨
美顔機能
あり
保証
1年間
レイボーテRフラッシュ ハイパーのポイント
  • 「POWER×SPEED×美肌」の2020年最新モデル
  • 全身約3分の高速ローラー脱毛
  • 美肌ケア「赤色LED」を搭載
  • レベルを自動調整する「肌色センサー」付
  • 90日間の返金保証あり

第4位は、ヤーマンの家庭用脱毛器「レイボーテRフラッシュ ハイパー」です。

2020年3月に登場した最新モデルで、「美肌理論に基づいた高速ムダ毛ケア」をうたっています。

脱毛方式は、1位のケノンと同じIPL(光)なのですが、ヤーマンが独自開発したローラーによって、0.2秒間隔の高速連射を実現。全身を脱毛しても、なんと約3分という驚異的なスピードです!

肌色に適した照射レベルを自動選択する「肌色センサー」が付いているため、脱毛初心者の方にも安心。「美肌LEDヘッド」に付け替えることで美肌ケアもできます。

残念な点としては、本体価格が高いことでしょうか。また、VIOはVラインのみ推奨となっていますので、IOラインへの照射は自己責任となる点に注意が必要です。

\今なら90日間返金保証あり/

ヤーマンの公式HPを見る

ブラウン「シルクエキスパートPro5」【最大6J/cm2のパワフル脱毛】

コスパの良さ 4.4
脱毛効果 4.6
使い勝手の良さ 4.7
総合おすすめ度 4.5
料金 59,800円
購入できる場所
  • Amazon(公式ショップ)
  • 楽天・Yahooショッピングなどのネットモール
  • 家電量販店(ヨドバシカメラなど)
顔(髭を含む)
髭は不可
VIO
ビキニラインのみ推奨
美顔機能
なし
保証
1年間
シルクエキスパートPro5のポイント
  • 「最大6J/cm²」でパワフル脱毛
  • 4週間で効果を実感
  • 連続モードで高速脱毛。両脚で約5分!
  • 3段階の選べるモード
  • 肌色を自動で見分ける機能付き

おすすめ脱毛器第5位は、ブラウンの「シルクエキスパートPro5」です。

ブラウンからは、よりリーズナブルな価格の「シルクエキスパートPro3」も出ていますが、Pro5のほうが光の出力レベルが高いため、効果が上とされています。「最大6J/cm²」は、光脱毛器としてはかなり高出力です。

部位によって「連続モード」と「単発モード」を選べるため、広い範囲もすいすい脱毛できます。

また、照射レベルをケノンと同じ10段階で設定できるほか、「通常・やわらか・超やわらか」の3つのモードも選択できるため、デリケートゾーンの脱毛も安心です。

男性は肩から下の部位にしか使えないことと、カートリッジ交換ができないことから、今回は5位という結果になりました。

\4週間で効果を実感できる/

シルクエキスパートPro5の公式HPを見る

NBS「CLEAR/SP BiiTo2」【業務用脱毛器メーカーの高出力マシン。恋肌とコラボも!】

コスパの良さ 4.5
脱毛効果 4.4
使い勝手の良さ 4.2
総合おすすめ度 4.3
料金 32,400円(スタンダードセット)
購入できる場所
  • 恋肌ショップ
  • 楽天市場・Amazon
  • Yahoo!ショッピング
顔(髭を含む)
VIO
美顔機能
あり
保証
1年間
CLEAR/SP BiiTo2のポイント
  • 本体価格がリーズナブル
  • サロン顔負けのハイパワー
  • VIO脱毛に強い

第6位は、NBS「CLEAR/SP BiiTo2」です。

NBSは、サロン向けの業務用脱毛器(CLEAR-SPシリーズ)のメーカーで、それを家庭用にアレンジしたものが「CLEAR/SP BiiTo」になります。

1位のケノンと同じ、カートリッジ式の脱毛器です。ただし、各カートリッジの最大照射可能回数が9万5,000ショットと、やや少ないため、頻繁に使う方には少しコスパが悪いかもしれません。

最大出力が「8.5~13J/cm2」と、光脱毛器としてはかなりのハイパワーですので、ヒゲなどの剛毛にも効果が期待できます。

デリケートゾーンも、IラインとOラインにもしっかり対応している数少ない脱毛器です。

スキンケアのほかにニキビケア用のカートリッジもあり、ニキビの改善も可能となっています。

脱毛サロン「恋肌」とコラボしており、恋肌ショップで購入するとお得な特典を受けられるチャンスがありますので、要チェックです!

\先着300名に46,000円の特典が当たる!/

恋肌ショップを見る

トリア パーソナルレーザー脱毛器4x【国内唯一の家庭用レーザー脱毛器】

コスパの良さ 4.1
脱毛効果 5.0
使い勝手の良さ 4.0
総合おすすめ度 4.2
料金 55,815円
購入できる場所
  • 公式サイト
  • 楽天・Yahooショッピングなどのネットモール
  • 家電量販店や東急ハンズ
顔(髭を含む)
VIO
ビキニラインのみ推奨
美顔機能
なし
保証
2年間
トリア パーソナルレーザー脱毛器4xのポイント
  • 効果の高いダイオードレーザー
  • 男性のヒゲ脱毛もOK
  • 30日間返金保証あり

7位の「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」は、光ではなくダイオードレーザーを使った家庭用脱毛器です。

特許を取得した、唯一の家庭用脱毛器とされています。

レーザーの特徴は、何といっても効果の高さです。

光では届かない毛根にまでしっかり届くため、光脱毛器よりも早く効果を実感できます。特にヒゲのような剛毛に最適です。

ただしその分、光脱毛器より痛みが強めですので、その点は理解しておく必要があります。また、レーザーは照射面積が狭いため、脱毛時間がかかる点もデメリットです。

さらに、トリアは充電式のため、コンセントタイプの脱毛器と違って途中で充電切れになってしまう可能性があります(フル充電で30分の連続使用が可能)。

とはいえ、効果の高さはお墨付きですので、光脱毛で十分な効き目を得られなかった方にはおすすめです。

\効果の高いレーザー式家庭用脱毛器/

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの公式HPを見る

Notime「icelady」【冷却不要!注目の新登場マシン】

コスパの良さ 4.3
脱毛効果 4.3
使い勝手の良さ 4.2
総合おすすめ度 4.2
料金 30,000円
購入できる場所
  • 公式サイト
  • 楽天・Yahooショッピングなどのネットモール
顔(髭を含む)
VIO
Vラインのみ推奨
美顔機能
なし
保証
1年間
Notime「icelady」のポイント
  • 工場直営ブランドの家庭用脱毛器
  • 冷却システム搭載でクーリング不要
  • 全身脱毛がわずか10分

第8位は、2020年4月に発売開始された「icelady(アイスレディ)」です。

世界最大級のIPL美容器ブランド「Notime」が新たに開発しました。

iceladyは、その名の通り冷却技術が使われているため、照射前後のクーリングが不要です。

また、約0.9秒に1回の高速照射が可能で、全身脱毛してもわずか10分で済んでしまいます。

VIOやヒゲにもしっかり対応していて頼もしいのですが、発売から間もないこともあって、継続使用による効果がまだ把握できない状況です。

今のところユーザーの評価は高そうですので、今後さらに人気が高まる可能性が期待されます。

\世界最大級の美容機器ブランドが手がけた家庭用脱毛器/

Notime「icelady」の公式HPを見る

パナソニック「光エステ」【刺激の少ないハイパワー脱毛】

コスパの良さ 4.1
脱毛効果 4.2
使い勝手の良さ 4.2
総合おすすめ度 4.1
料金 69,357円~
購入できる場所
  • Panasonicオンラインストア
  • 楽天・Yahooショッピングなどのネットモール
  • 家電量販店(ヨドバシカメラなど)
顔(髭を含む)
VIO
ビキニラインのみ推奨
美顔機能
なし
保証
1年間
光エステのポイント
  • Wランプでハイパワー脱毛
  • 連続発光でお肌に優しい
  • スライド連続照射でスピーディに脱毛

第9位は、パナソニック「光エステ」です。

1度の照射で2つのランプが連続発光するシステムになっているため、ハイパワーながら肌に優しい脱毛器といえます。

また、肌に押し当てるだけでOKの「ボタンプッシュレス照射」を採用しているため、ボタンを押すことなくスムーズに脱毛が可能です。

さらに、そのままスライドして10回まで連続照射できます。

カートリッジ式ではありませんが、「ボディ用・フェイス用・ビキニ用」の3つのアタッチメントが付いています。

ただし、美顔専用の機能はなく、美肌ケアをするなら別売りの「RF美顔器」が推奨されているようです。

\肌に優しいハイパワー脱毛/

光エステの公式HPを見る

フィリップス「ルメア アドバンス」【フィリップス×皮膚科医が共同開発】

コスパの良さ 4.2
脱毛効果 4.2
使い勝手の良さ 4.0
総合おすすめ度 4.1
料金 53,560円
購入できる場所
  • 楽天・Amazonなどのネットモール
  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
顔(髭を含む)
髭は不可
VIO
ビキニラインのみ推奨
美顔機能
なし
保証
2年間
ルメアアドバンスのポイント
  • 自動肌色センサー搭載
  • スムーズに脱毛できる連射モード付き
  • コンパクトボディ&長めのコード

第10位は、フィリップスの「ルメアアドバンス」です。ボディ用・顔用・ビキニエリア用の3つのアタッチメントが付いています。

フィリップスと最先端の皮膚科医が共同開発した家庭用脱毛器で、アジア人の肌で安全性を確認済みです。

1回1回ボタンを押さなくてもいい「連射モード」と、肌に密着していないと照射できない「安全リング」が採用されているため、スピーディかつ安全に脱毛できます。

男性の顔への使用が不可となっている点が残念ではありますが、女性からの口コミ評価は総じて高く、安定した人気を保っている脱毛器です。

\フィリップスと皮膚科医が共同開発/

ルメアアドバンスの公式HPを見る

家庭用脱毛器で迷ったらケノンを選べば間違いなし!

ケノンおすすめポイント
  • 口コミ件数&評価ナンバーワン!
  • 高寿命カートリッジ付だからコスパが優秀!
  • 1台でヒゲやVIO含む全身脱毛ができる!
  • 片ワキ10秒のスピード脱毛!
  • 専用カートリッジ装着で美顔器に変身!

さまざまな項目で徹底比較した結果、堂々の第1位はケノンという結果になりました。

家電量販店で販売されていないケノンは、まさにユーザーの口コミだけで爆発的な人気を得てきた家庭用脱毛器です。

もし効果がないのだとしたら、ここまで有名にはなっていないでしょう。

本体価格は決して安いとは言えませんが、1人あたり33年もつ高寿命カートリッジが標準装備されていることを考えますと、ランニングコストはほぼかからないことになります。長い目で見れば、コスパは最高です。

ケノン1台あれば、全身脱毛もフォト美顔もすべてできますので、「1度購入すれば一生モノ」といえるでしょう♪

他にも優秀な脱毛器はありますが、迷っている方は「とりあえずケノンを選べば間違いない」のは確かですよ。
\33年交換不要のスーパープレミアムカートリッジ付き/

ケノンの公式HPを見る

【コスパ重視】とにかく安いおすすめの家庭用脱毛器TOP3!

商品名 本体価格
1位:Pronaフラッシュ脱毛器
12,800円
2位:アイリスオーヤマ「エピレタ」
14,800円
3位:hikari epi pro
9,800円

今回ご紹介した家庭用脱毛器の中で、本体価格が安くておすすめの脱毛器TOP3をまとめてみました。

最近は安価な中国製の家庭用脱毛器がかなり大量に流通していますが、性能や保証などを考えますと、やはり国産の脱毛器のほうが安心です。

「Pronaフラッシュ脱毛器」「エピレタ」「hikari epi pro」は、いずれも安心の国産脱毛器となっています。

しかも、3つとも男性の髭やVIOにも使用可能ですし、「Pronaフラッシュ脱毛器」と「hikari epi pro」は美顔機能付きです。

安い家庭用脱毛器のおすすめランキングは、以下の記事でくわしくご紹介しています!

家庭用脱毛器でもVIOが実際に薄くなりました!

家庭用脱毛器で特に脱毛したい部位といえば、VIO(デリケートゾーン)ではないでしょうか?

やはり場所が場所だけに、サロンやクリニックで他の人にやってもらうことに抵抗のある人は多いですよね。

しかし、VIOといえば毛が太く、量も多い部位。果たして、家庭用脱毛器でキレイに脱毛できるのだろうか…と不安な方が多いと思います。

そこで、私が実際にケノンでVIO脱毛してみました。

VIOは毛が濃いせいか、脱毛時の痛みは強めです。照射前後にはしっかりクーリングしましょう。

肝心の効果は、最初なかなか出なかったのですが、10回目くらいから徐々に毛が薄くなり始め、20回を超えるとかなりまばらになった気がします。

特に効果があったのはOラインです。逆にVラインは太い毛が多いせいか、残念ながら1年以上使い続けてもツルツルにまではなっていません。

ただ、全体的に毛が薄くなったのは確実ですし、自己処理は本当にラクになりました

これからもしつこく続けて、できるかぎり毛をなくしていきたいと思っています!

ケノンでVIO脱毛した体験談は、こちらから。おすすめの使い方や体勢などもご紹介していますよ♪

家庭用脱毛器の効果はサロンやクリニックと比べるとどこまで期待できる?

家庭用脱毛器 脱毛サロン 医療脱毛クリニック
脱毛方式 光脱毛 光脱毛・蓄熱式脱毛 医療レーザー脱毛
ワキ 10~20回 10~15回 5~8回
腕・脚 5~8回 5~10回 5~8回
VIO 15回以上 15回以上 8回以上
ヒゲ 20回以上 20回以上 10回以上

家庭用脱毛器・脱毛サロン・医療脱毛クリニックの脱毛効果を比較するために、各部位の脱毛にかかる平均的な回数を載せてみました。

効果の高さでは、やはりクリニックの医療レーザー脱毛に軍配が上がります。レーザーは毛根にダメージを与えられるため、光脱毛よりも効果が出るのは早いです。

一方、サロンや家庭用脱毛器の光脱毛も効果がないわけではなく、レーザーより時間はかかるものの、根気よく照射すれば毛は確実に生えにくくなっていきます。

また、レーザーより痛みが少なく、肌に優しいのも大きな利点です。

サロンと家庭用脱毛器の間に効果の差はほぼありませんが、サロンのほうがエステティシャンに施術してもらえるため、「レベル調節」や「打ち漏れ」などを考えるとやや効率的といえるかもしれません。

ただ、家庭用脱毛器の場合、慣れてくれば自分の好きなレベル&好きなペースで脱毛できますので、むしろサロンより早く効果が出る可能性もあります。

家庭用脱毛器の効果をしっかり出すためには、「十分にクーリングした上で、できるかぎり照射レベルを上げる」のがポイントです!ぜひやってみてくださいね。

家庭用脱毛器の効果については、以下の記事でもくわしく解説しています!

家庭用脱毛器を使う前に気になる6つのQ&A!

男性の髭におすすめの脱毛器は?

家庭用脱毛器の中には、男女兼用のものがたくさんあります。

たとえば、今回1位に輝いたケノンも男性の使用OKです。

しかもケノンの場合、男性の剛毛に適した「ストロングカートリッジ」が用意されていますので、特にヒゲ脱毛がしたい方におすすめできます。

また、ヤーマンからはメンズ脱毛器「メンズレイボーテ」が出ています。

光脱毛では十分な効果が得られないほどヒゲの濃い男性には、ダイオードレーザーの「トリア」もおすすめです。

一方、男女兼用の脱毛器でもヒゲには使えないものもあります。上の比較表を参考に選んでみてください。

髭に使えるメンズ脱毛器のおすすめランキングは、以下の記事でご紹介しています♪

「Vラインのみ」の家庭用脱毛器でVIO脱毛してもいいの?

一覧表を見ると分かるように、家庭用脱毛器には「Vライン(ビキニライン)のみ推奨」としているものがたくさんあります。

つまり、IラインとOラインは推奨されていない、ということです。

ただ、たとえば1位のケノンなどは、公式サイトで「自己責任で」と説明しています。

実際、VIO3部位ともケノンで脱毛しているユーザーは多いです。

もちろん、粘膜に近くてデリケートな部位ですから、慎重に行なう必要があります。

下着や水着などを着用した状態で、しっかり鏡を見ながら照射しましょう。

家庭用脱毛器でVIO脱毛した体験談やコツについては、こちらの記事でもくわしく解説しています。

家庭用脱毛器で高校生や中学生におすすめのものはある?

中高生が使う場合、できるだけ肌への刺激が少ない脱毛器を選ぶのがおすすめです。

具体的には「レーザーよりもフラッシュ式」「照射レベルを細かく調節できるもの」を選ぶといいでしょう。

1位のケノンは10段階でレベルを調整できますので、ティーンの方にも安心です。

また、5位の「CLEAR/SP BiiTo2」では、お子さんにも安心の「ジュニアモード」を選べるようになっています。

脱毛器用のシェーバー、おすすめはある?

脱毛前に使うシェーバーは、カミソリよりも電気シェーバーのほうが肌に優しいのでおすすめです。

パナソニックの「ソイエ」「サラシェ」「フェリエ」などをはじめ、ボディ用の電気シェーバーは数多く販売されています。基本的には、自分にとって使いやすいものでOKです。

顔やVIOに使う場合、できれば専用のシェーバーを用意することをおすすめします。たとえば「フェリエ」にはVIO専用のものがありますよ。

家電量販店と通販、どっちの脱毛器がいいの?

家庭用脱毛器には、ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店で売っているものと、ケノンのようにネット通販のみで売られているものがありますよね。

基本的に、家電量販店にはパナソニックやヤーマン、ブラウンなどの有名メーカーのものが多いです。

あまり名を知られていないメーカーや、脱毛器専門のメーカーのものは、ネットを中心に売られていることが多いと思います。

どちらが良い悪いではありませんので、自分に合ったものを選びましょう。

家庭用脱毛器で永久脱毛はできる?

家庭用脱毛器は、残念ながら永久脱毛をうたうことはできません。

日本で永久脱毛の効果を宣伝できるのは、クリニックで行なわれている医療レーザー脱毛に限られているからです。

ただし、使い続けるうちに自己処理がほぼ不要になる人はたくさんいます

また、たとえ生えてきてもその都度すぐに脱毛できるのが、家庭用脱毛器のいいところです。

家庭用脱毛器を買うなら、ある意味では永久脱毛にこだわる必要はない、とも言えるでしょう。

脱毛器ケノンの永久脱毛については、以下の記事でくわしく解説しています。

まとめ

家庭用脱毛器おすすめランキングまとめ
  • 家庭用脱毛器を選ぶポイントは「コスパ」「効果」「使い勝手」
  • おすすめ第1位は、圧倒的人気のケノン!
  • 家庭用脱毛器でも根気よく使えばVIOも薄くなる
  • 男性のヒゲには、ヒゲ対応の脱毛器を選ぶ
  • 格安の国産脱毛器も増えている

2020年最新の家庭用脱毛器おすすめランキングをご紹介しました。

家庭用脱毛器の数は年々増えており、最近では海外製の安価なものも簡単に手に入るようになりました。

しかし、長く使うなら初期投資を惜しまず、本当に安全で効果の高い脱毛器を選びたいところです。

そのためにも、実際のユーザーの口コミや、脱毛器のスペック、保証・アフターフォローの体制などをしっかりチェックしてから購入しましょう!

家庭用脱毛器ランキングをもう一度チェックする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TRIMOの最新情報をお届けします

キレイモ
芸能人や読者モデルが数多く通う!今最も人気の脱毛サロン
シースリー
回数無制限で通える脱毛プランあり。全身脱毛専門サロン
恋肌
圧倒的安さがウリ!全国展開を始めた伸び盛りの脱毛サロン
ミュゼプラチナム
店舗数、会員数でNo.1!言わずと知れた人気の脱毛サロン
ストラッシュ
新理論のSHR脱毛を採用。最近できた新しめの脱毛サロン
ディオーネ
キッズ脱毛も可能!肌ダメージゼロの敏感肌専門サロン
銀座カラー
医療機関と共同開発した保湿マシン「美肌潤美」が人気!
脱毛ラボ
夜遅くまでの営業で仕事終わりも通いやすい。低価格がウリ
TBC
美容をトータルにプロデュースするTBCグループが手掛ける脱毛サロン
エピレ
TBC運営のサロン!日本人の肌に合わせた脱毛機器を採用
リンリン
口コミで人気のサロン。メーカー直営の国産脱毛機器を使用
レイビス
創業25年以上の実績あり!確かなノウハウで安心の施術可