家庭用脱毛器で1年VIO脱毛を試してわかった効果の真相とおすすめ脱毛器を解説!

Pocket

8,514 views

「家庭用脱毛器でVIO脱毛がしたい!」という方が急増しています。

今やエチケットになりつつあるVIO脱毛ですが、「サロンやクリニックで受けるのは嫌だ」と思う人は多いですよね。

そんな方にとって、自宅でセルフ脱毛できる家庭用脱毛器は頼もしい味方です!

ただ、気になるのが「家庭用脱毛器で本当にVIO脱毛ができるのか?」ということではないでしょうか?

そこでこの記事では、私が実際に家庭用脱毛器(ケノン)で1年間VIO脱毛をして分かった「本当の効果」と、VIO脱毛に自信をもっておすすめできる脱毛器ランキングをご紹介したいと思います。

VIOは脱毛しにくい毛ですので、脱毛器選びは非常に重要です!正しいVIO脱毛の方法も解説していきますよ♪
\今すぐ結果をチェック!/

VIOにおすすめの脱毛器ランキングを見る!

【効果あり!】家庭用脱毛器で1年VIO脱毛した結果を公開!

脱毛回数 画像 状態
脱毛前 結構みっしり生えている
10回目 毛が柔らかくなり、生えるスピードが遅くなってきた
18回目 毛量が減り、自己処理の頻度が減ってきた
24回目 明らかに薄くなってきた
30回目 ところどころしか生えてこなくなった

上記は、私が家庭用脱毛器ケノンで実際に1年とちょっとの間、コツコツとVIO脱毛をした結果を時系列で並べたものです。

カートリッジは、標準装備されている「スーパープレミアム」を使用しました。

結論からいうと、家庭用脱毛器でのVIO脱毛の効果は、しっかりと実感できました!

最初の数回は、照射レベルを低めに設定していたこともあって、特に効果を感じられませんでしたが、10回を過ぎたあたりから毛量の減少や毛質のやわらかさを感じ、25回ごろには明らかに薄くなったのが分かりました。

ケノンはフラッシュ式の脱毛器のため、回数は必要ですが、継続することで確実に効果を得られます。

ちなみに、効果でいうならレーザー式の脱毛器のほうが上なのですが、その分痛みが強いため、VIOにはフラッシュ式のほうが安心して使えると思います。

現在は、より強力なストロングカートリッジに変えて、定期的に継続中です。

1年とちょっと使っても、ツルツルにはなっていないので、もう少し続けてみたいな、と思っています。

ケノンのVIO脱毛については、以下の記事でくわしく解説していますので、興味のある方はぜひ読んでみてください♪

家庭用脱毛器でVIO脱毛する際に気をつけたい3つのポイント!

  • 十分にクーリングし、できるだけ高レベルで照射する!
  • 粘膜への誤照射を避ける!
  • 効果が出るまでは全体的に照射する!

VIOは毛量が多いため、全身の中でも脱毛効果が表れにくい部位です。また、粘膜に近いため、一歩間違えると深刻なトラブルが起きる部位でもあります。

そんなVIOを安全&効果的に脱毛するために気をつけたい3つのポイントをご紹介していきます!

十分にクーリングし、できるだけ高レベルで照射する!

毛の密集しているVIOは、脱毛で痛みを感じやすい部位です。

照射前はもちろん、照射後も保冷材などでしっかり冷やすことで、痛みや炎症が起こりにくくなります。

自動冷却機能の付いた脱毛器を使用する場合も、なるべく冷やすようにしましょう。

そして大事なのが、「十分に冷やした上で、なるべく照射レベルを上げる」ということです。

私自身もそうだったのですが、痛みが怖いあまりに低い照射レベルで脱毛していると、なかなか効果が表れません。

もちろんムリは禁物ですが、「我慢できる範囲内でできるだけレベルを上げる」のが、VIO脱毛のコツです!

粘膜への誤照射を避ける!

粘膜への誤照射を避けるコツ
  • 下着や水着をずらしながら照射する
  • 鏡でしっかり確認しながら行なう
  • 粘膜や肛門には白いテープや絆創膏を貼る

VIO脱毛の際に気をつけたいのが、粘膜に照射してしまうことです。どんな脱毛器でも、粘膜への照射はNGとなっています。

特にIラインとOラインは粘膜に近いため、脱毛は慎重に行ないましょう。

誤照射を防ぐコツとしては、まず下着や水着をはいた状態で脱毛することです。照射したい部位だけが露出するように、下着や水着をその都度めくるようにすれば、粘膜への照射を防げます。

また、必ず鏡を使用することも大切です。Iラインの時は大きく開脚した状態で、前に置いた鏡を見ながら、Oラインの時は床に置いた鏡の上にまたがるようにして照射しましょう。

もしくは、椅子に片足だけ乗せた状態で行なうのもおすすめです!すごい格好ですが、安全第一でいきましょう!

「粘膜ギリギリまで照射したいんだけど…」という方は、粘膜部分に白いテープを貼るのも1つの方法です。白は光を吸収しにくいため、誤照射を防いでくれます。

肛門も粘膜ですので、Oライン脱毛の際はぜひ白いテープか絆創膏などで覆っておきましょう。手で簡単に切れる紙テープがおすすめですよ♪

効果が出るまでは全体的に照射する!

VIOは、他の部位と違って「少しは毛を残しておきたい」という人もいると思います。いわゆる「デザイン脱毛」ですね。

ただし、その場合でも、最初のうちはすべての毛をシェービングして全照射することをおすすめします。そのほうが、全体的に毛が柔らかくなりますし、残した毛が悪目立ちしにくいからです。

VIO脱毛は回数が必要ですから、ある程度の効果が出てくるまでは全照射するくらいでちょうどいいと思います。

そうしないと、脱毛した部位と残った毛の境目がハッキリしすぎて、おかしな印象になってしまうこともありますので、十分気をつけてくださいね。

家庭用脱毛器のVIO脱毛のやり方を5ステップで解説!

VIOはデリケートな部分ですから、間違った方法で脱毛するとトラブルを引き起こしてしまいます。

家庭用脱毛器を使った安全なVIO脱毛のやり方を5STEPでご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

STEP1.デザイン決め


VIOは、完全なツルツル(ハイジニーナ)にしたい人と、少しだけ毛を残したい人に分かれます。

ツルツルにしたい場合は全照射すればOKですが、デザイン脱毛がしたい人は、まずデザインを決めておきましょう

IOラインは、基本的に全部の毛をなくしたほうが衛生的にもいいと思いますが、Vラインは「トライアングル」「スクエア」「オーバル(楕円)」など、さまざまなデザインが考えられます。

とはいえ、上のほうでもご説明したように、最初からデザイン通りに脱毛してしまうと残った毛が悪目立ちするため、最初の数回~10回くらいまでは全照射してOKです。

全体的に毛が細く柔らかくなってきたら、希望のデザインに沿って脱毛を行ないましょう。

この時、アンダーヘア用の「スタイルガイド」を使う手もあります。

VIOを希望のデザイン通りに脱毛するためのアイテムで、1,000円以下で売られているものもありますので、ぜひ活用してみてください!

STEP2.シェービング

脱毛前に、まずはシェービングです。

デリケートな部分ですから、カミソリではなく電気シェーバーを使いましょう。最近はVIO用のシェーバーもありますよ♪

ただし、長い毛をそのままシェービングすると、毛が巻き込まれてしまいますので、あらかじめハサミで短くカットしておきましょう。

また、完全に毛が見えなくなるまで剃るより、1~2mmほど肌表面に出ているほうが、光の熱が毛根に伝わりやすくなります

前日か前々日にシェービングしておくと、ちょうどいい感じに毛先が出てくるのでおすすめですよ。

STEP3.十分なクーリング

VIOは脱毛の痛みが出やすい部位ですので、照射前に必ずクーリングを行ないましょう。

冷却機能の付いた脱毛器でも、最初は保冷材などで冷やしたほうが安心です。

感覚がなくなるまでキンキンに冷やすと、高いレベルで照射しても痛みや熱さを感じにくいですよ。

STEP4.照射

十分に冷やしたら、VIOに光を打っていきます。下着や水着をめくって、照射したい部位だけが出るようにしながら進めていきましょう。

VIOは狭い部位ですので、なるべく照射面積が小さめのカートリッジやアタッチメントを使ってください。

IOラインは目で見えにくいため、必ず鏡を使います。鏡の前で大開脚、鏡の上にしゃがみこむ…どんなポーズでも、脱毛しやすければOKです!

初めは低いレベルから開始し、様子を見ながら上げていきましょう。

クーリングさえしっかり行えば、意外と最高レベルでもいけますよ♪

STEP5.照射後もクーリング&保湿!

脱毛後のお肌の乾燥や炎症を防ぐために、1回照射が終わるごとにクーリングします。熱をもっている感じがしなくても、必ず冷やしてください。

また、ぜひやっていただきたいのが脱毛後の保湿です。刺激となる成分の入っていない、シンプルな化粧水やクリームなどで、脱毛した部位をうるおしてあげましょう。

このひと手間をかけることで、ヒリヒリ感などの肌トラブルが起こりにくくなります!

VIOにも効果的な家庭用脱毛器おすすめランキングTOP3!

家庭用脱毛器 ケノン
脱毛ラボホームエディション
ブラウン「シルクエキスパートPro5」
脱毛方式 光脱毛 光脱毛 光脱毛
価格
(メーカー希望小売価格または最安価格)

69,800円(税込)

71,478円

59,800円
最大照射可能回数
300万発
(スーパープレミアムカートリッジ)

30万発

40万発
本体保証
最大2年3ヶ月

1年間

1年間
VIOの推奨範囲
Vラインのみ推奨


ビキニラインのみ推奨

数ある家庭用脱毛器の中から、「効果」「コスパ」「痛みの少なさ」「使い勝手」などを総合的に判断の上、VIOにおすすめの商品を3つ厳選しました。

特に出力(パワー)の強さは、VIO脱毛では重視したい部分です!

次に、それぞれの脱毛器の特徴をくわしくご紹介していきます。

ケノン【口コミ人気ナンバーワン!VIOの効果も高評価】

VIOの脱毛効果VIO(口コミ評価) 4.8
コスパの良さ 4.9
総合おすすめ度 4.9
料金 69,800円(税込)
購入できる場所
  • アローエイトの公式サイト(一番おすすめの購入先!)
  • エムロック公式サイト
  • エムロックのネットモール店(楽天・PayPayモールなど)
ケノンのポイント
  • レビュー数最多!売上・人気トップの家庭用脱毛器
  • 最大300万発の高寿命カートリッジが標準装備
  • VIO脱毛の口コミ評価が高い
  • 剛毛に最適な「ストロングカートリッジ」あり
  • 10段階でレベル調整できるから安心!

おすすめの家庭用脱毛器第1位は、長年にわたって圧倒的な人気を誇る「ケノン」です。

メーカー推奨はVラインまでとなっていますが、実際はVIO3部位すべてをケノンで脱毛する人が多く、公式サイトでも「自己責任で」と説明されています。

ケノンはフラッシュ式脱毛器ですが、独自の発光技術「USPL」を採用しており、その瞬間最大出力は他社製品の2倍以上とのことです。

実際、口コミ評価がとにかく高く、私(ライター)含め、多くのユーザーが実際にケノンでVIOの毛を確実に減らせています。効果の面では疑いようがありません!

本体価格は決して安いとはいえないものの、2週間に1回の頻度で全身脱毛しても、1人あたり33年もつ「スーパープレミアムカートリッジ」が付いているため、ランニングコストはほぼ不要です。

より強力なVIO脱毛がしたい方は、別売りされているケノンのストロングカートリッジを使うことをおすすめします。

ストロングカートリッジは、本体との同時購入で安く手に入れられますよ♪
\1台で全身まるごと脱毛!VIOも美顔も♪/

ケノンの公式HPを見る

脱毛ラボホームエディション【高出力&冷却機能付きでVIOにも安心!】

VIOの脱毛効果(口コミ評価) 4.7
コスパの良さ 4.8
総合おすすめ度 4.8
料金 71,478円(税込)
購入できる場所
  • イーラボ公式ストア(1番おすすめの購入先!)
  • 全国の脱毛ラボ
  • 楽天市場・Yahoo!ショッピングなどのネットモール
  • ヨドバシカメラ・ビックカメラなどの家電量販店
脱毛ラボホームエディションのポイント
  • 人気サロン「脱毛ラボ」考案の家庭用脱毛器
  • サロンと同じ12ジュールの業務用パワー
  • VIO3部位への照射OK
  • 冷却機能搭載だからクーリング不要で使える
  • 軽い&ボタンが少ないから使いやすい!

第2位は、人気脱毛サロン「脱毛ラボ」が考案した家庭用脱毛器、脱毛ラボホームエディションです。

メーカー推奨がVラインのみとなっている脱毛器が多い中、脱毛ラボホームエディションはVIO3部位に使用可能となっています。

その理由の1つが、本体に搭載された「冷却クーリング機能」。自動で5度に冷却されるため、保冷材やクールジェルの使用が不要となっています!

さらに脱毛効果も高く、脱毛サロンと同じ業務用パワー(1照射あたり12ジュール)を実現。脱毛しにくいVIOにも効果を発揮してくれます。

2019年発売の比較的新しい家庭用脱毛器ということもあって、口コミ評価は1位のケノンにまだまだ追いつきませんが、「ハイパワー×冷却機能付き」という点で、VIO脱毛には大変おすすめです。

超軽量277グラム&ボタンが2つだけのシンプル設計なので、初心者の方に使いやすい脱毛器ですよ♪
\自宅でサロンクオリティのVIO脱毛/

脱毛ラボホームエディションの公式HPを見る

ブラウン「シルクエキスパートPro5」

VIOの脱毛効果(口コミ評価) 4.7
コスパの良さ 4.6
総合おすすめ度 4.7
料金 59,800円(税込)
購入できる場所
  • Amazon(公式ショップ)
  • 楽天・Yahooショッピングなどのネットモール
  • 家電量販店(ヨドバシカメラなど)
シルクエキスパートPro5のポイント
  • 「最大6J/cm²」のパワフル脱毛
  • VIOに最適なコンパクトヘッド付き
  • モードを選べるからVIOにも安心
  • 肌色を自動で検知する機能を搭載
  • 4週間で効果を実感できる

第3位には、ブラウンの「シルクエキスパートPro5」がランクインしました。

ブラウンには、より低価格の「シルクエキスパートPro3」もありますが、Pro5のほうが「最大6J/cm²」と高出力ですので、VIO脱毛するならこちらのほうがおすすめです。

カートリッジ式ではありませんが、VIOに最適な「コンパクトヘッド」という小さめのアタッチメントが付いています。

さらに、シルクエキスパートPro5は「通常・やわらか・超やわらか」という3つのモードを選べる点も特長です。

「やわらか」「超やわらか」にすると、照射パワーを落としてケアできますので、初めてVIO脱毛する方でも安心して使えます♪

また、部位によって「連続モード」と「単発モード」を選べるため、範囲の狭いVIOは単発で、範囲の広い手足や胴体には連続で、というふうに使い分けが可能です。

男性の髭脱毛に使えないことから、総合3位という結果になりましたが、VIO脱毛にはおすすめできる家庭用脱毛器です。

肌色に合わせて自動で光量を調節する「フラッシュ自動調節システム」が搭載されているので、安全かつ効率的な脱毛ができるのも魅力です。
\4週間で効果を実感できるパワフル脱毛/

シルクエキスパートPro5の公式HPを見る

まとめ

VIO脱毛の効果&おすすめ脱毛器まとめ
  • 家庭用脱毛器でも、回数を重ねればVIO脱毛できる!
  • できる範囲で最大限に照射レベルを上げるのがコツ
  • デザイン脱毛する場合も、最初は全剃り&全照射
  • 粘膜への誤照射を避けるため、下着やテープを利用する
  • VIOにおすすめの家庭用脱毛器1位は「ケノン」

家庭用脱毛器で実際に1年VIO脱毛を試してわかった効果の真相や、VIO脱毛のやり方・コツ、おすすめ脱毛器TOP3などについてご紹介しました。

VIOは見えにくい部位のため、プロにやってもらえるサロンやクリニックのほうがラクなのは確かですが、家庭用脱毛器でも工夫すればセルフ脱毛は十分可能です。

私も、思った以上に回数は必要でしたが、20回も30回も続けるうちに明らかにVIOの毛は減り、今ではまばらにポヤポヤした毛が生えるのみとなっています。

家庭用脱毛器は、何といっても「1度本体を買えば、好きな時に何度でも使える」点が一番の魅力です♪

特にVIOの毛は再発しやすいといわれますので、そのたびにサロンやクリニックで高額な契約をしたくない方は、ぜひ家庭用脱毛器を検討してみてほしいと思います。

VIOにおすすめの脱毛器ランキングをもう一度チェックする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TRIMOの最新情報をお届けします

キレイモ
芸能人や読者モデルが数多く通う!今最も人気の脱毛サロン
シースリー
回数無制限で通える脱毛プランあり。全身脱毛専門サロン
恋肌
圧倒的安さがウリ!全国展開を始めた伸び盛りの脱毛サロン
ミュゼプラチナム
店舗数、会員数でNo.1!言わずと知れた人気の脱毛サロン
ストラッシュ
新理論のSHR脱毛を採用。最近できた新しめの脱毛サロン
ディオーネ
キッズ脱毛も可能!肌ダメージゼロの敏感肌専門サロン
銀座カラー
医療機関と共同開発した保湿マシン「美肌潤美」が人気!
脱毛ラボ
夜遅くまでの営業で仕事終わりも通いやすい。低価格がウリ
TBC
美容をトータルにプロデュースするTBCグループが手掛ける脱毛サロン
エピレ
TBC運営のサロン!日本人の肌に合わせた脱毛機器を採用
リンリン
口コミで人気のサロン。メーカー直営の国産脱毛機器を使用
レイビス
創業25年以上の実績あり!確かなノウハウで安心の施術可