【手数料はいくら?】ストラッシュの解約・退会方法+注意点の全まとめ!

Pocket

2,467 views

「ストラッシュで脱毛しようと思うけど、解約方法も知っておきたい」
「解約にはどんな方法があるのかな?手数料はかかるの?」
「ストラッシュを契約中だけど、解約したら返金はどうなるの?」

こういった疑問にお答えします。

ストラッシュの解約方法や必要なもの、注意点をわかりやすくまとめました。解約手数料について実際に計算した例も紹介します。

解約でも、ストラッシュは対応がしっかりしているので安心できますね。

ストラッシュの解約方法が気になる方は、参考にしてください。

ストラッシュの契約の解約・退会方法は?

ストラッシュの契約を解約・退会するには、電話したあとに店舗に行く必要があります。電話だけでは解約・退会できないのでご注意ください。

契約している店舗が閉店してしまうケースもあるかもしれません。そういう場合は、他の店舗で解約手続きができるので大丈夫です。

それぞれの流れをもう少し詳しく説明します。

1.契約した店舗に電話する

まずはストラッシュの契約した店舗に電話をかけます。

解約したいことを伝えて、来店日時などを決めます。自分のスケジュールを事前にチェックしておくとスムーズですね。

引越しの予定がある場合は、引越し前に契約した店舗に行って手続きをしておきましょう。

2.契約した店舗に行って書類に記入する

契約した店舗に行って、解約するための書類に記入します。基本的に引き止めなどないので、安心してください。

印鑑、通帳やキャッシュカードなど口座情報の分かるものを持っていきましょう。

3.残っているお手入れの金額から解約手数料を差し引いた金額が返金される

残っているお手入れの金額から解約手数料(残っているお手入れの金額の10%)を差し引いた金額が返金されます。返金のタイミングは、解約手続きをしてから約1週間~10日ほどです。

ストラッシュの契約の解約・退会に必要なものは?

解約・退会に必要なもの
  • 印鑑
  • 通帳やキャッシュカードなど、口座情報が分かるもの

残っているお手入れの金額から解約手数料(残っているお手入れの金額の10%)を差し引いた金額が返金されます。

銀行口座に返金されるので、口座情報が分かる通帳やキャッシュカードなどが必要です。

クーリングオフと途中解約の違い

タイミング 解約手数料
クーリングオフ 契約日を含む8日以内 かからない
途中解約 いつでも可能 かかる

解約・退会の方法には「クーリングオフ」と「途中解約」があります。違いを軽くまとめると上記の表のようになります。それぞれを詳しく説明していきます。

クーリングオフの場合

クーリングオフは契約を無条件で解除できる制度です。解約手数料が発生せず、全額返金されます。

クーリングオフを利用するには次の条件が必要です。

  • 契約日を含む8日以内に契約解除の書面を送ること(8日目の消印まで有効)
  • 契約期間が1ヶ月以上であること
  • 契約金が50,000円以上であること

たとえば、4月1日に契約したなら4月8日の消印までが有効となります。「簡易書留」など配達の過程が分かる方法を利用するのがおすすめです。

万が一、返金のトラブルなどが発生しても有利に働きやすいです。

また、クレジットカードで料金を支払う契約にした方もいると思います。その場合は、ストラッシュ宛とは別にクレジットカード会社宛にも契約解除の書面を送ってください。

契約してすぐなら、クーリングオフが利用できます。全額返金となるのが助かりますね!

途中解約の場合

クーリングオフの期間を過ぎても途中解約ができます。ただ、解約手数料が掛かるのでご注意ください。

ストラッシュの解約手数料は、残っているお手入れの金額の10%です。

たとえば、95,760円の6回パックプランを契約したとします。お手入れ1回あたりの単価は15,960円になります。2回お手入れに通ったとすると、残った4回分の金額は63,840円です。

このタイミングで解約すると、解約手数料は63,840円の10%で6,384円になります。

ストラッシュの契約を途中解約した時の注意点

ストラッシュの契約を途中解約した時の注意点は次のようになります。

  • 契約した店舗で解約手続きをする必要がある
  • 50,000円以下の契約は返金の対象外

基本的には、契約した店舗で解約の手続きをする必要があります。

また、眉間脱毛など50,000円以下のコースの途中解約は返金対象外です。途中解約できないプランは基本的にありませんが、返金できないものもあるので注意してください。

コースの金額によっては返金できないこともあるんですね…

ストラッシュの解約に関するよくある質問

ストラッシュを解約すると手数料はいくらかかる?

残っているお手入れの金額の10%が手数料としてかかりますよ。

ストラッシュを解約すると返金はいくら?返金される時期は?

残っているお手入れの金額から手数料(残っているお手入れの金額の10%)を差し引いた金額が返金されます。

返金される時期は、手続きをしてから約1週間~10日ほどです。10日以内に返金してくれるとは良心的ですね。

ストラッシュの解約・退会する理由は何にすればいい?

転勤や引越しなど当たり障りのないもので大丈夫ですよ。

ストラッシュの解約・退会するとローンはどうなるの?

ローンで支払っていても解約・退会はできます。ただ、施術を受けた回数によっては、解約の際に不足分の料金を支払うケースもあるので、注意してくださいね。

まとめ

ストラッシュの契約の解約・退会のポイント
  • 解約の流れは「契約した店舗に電話」→「契約した店舗に行って書類に記入」→「残っているお手入れの金額から手数料を差し引いた金額が返金される」
  • 契約日を含む8日以内ならクーリングオフ、それ以降は途中解約ができる
  • 途中解約の手数料は残っているお手入れの金額の10%

ストラッシュの解約の流れは「契約した店舗に電話」→「契約した店舗に行って書類に記入」→「残っているお手入れの金額から手数料を差し引いた金額が返金される」となります。

契約日を含む8日以内ならクーリングオフができます。解約手数料はかかりません。

クレジットカード払いの契約だと、クレジットカード会社にも書面を送る必要があります。その場合、書面はストラッシュ宛とクレジットカード会社宛の合計2通になります。

また、クーリングオフの期間が過ぎても途中解約ができます。ただ、途中解約は残っているお手入れの金額の10%が解約手数料としてかかります。

万が一、ストラッシュの脱毛が合わなかったとしても、解約の対応もしっかりしているので安心です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TRIMOの最新情報をお届けします

キレイモ
芸能人や読者モデルが数多く通う!今最も人気の脱毛サロン
シースリー
回数無制限で通える脱毛プランあり。全身脱毛専門サロン
恋肌
圧倒的安さがウリ!全国展開を始めた伸び盛りの脱毛サロン
ミュゼプラチナム
店舗数、会員数でNo.1!言わずと知れた人気の脱毛サロン
ストラッシュ
新理論のSHR脱毛を採用。最近できた新しめの脱毛サロン
ディオーネ
キッズ脱毛も可能!肌ダメージゼロの敏感肌専門サロン
銀座カラー
医療機関と共同開発した保湿マシン「美肌潤美」が人気!
脱毛ラボ
夜遅くまでの営業で仕事終わりも通いやすい。低価格がウリ
TBC
美容をトータルにプロデュースするTBCグループが手掛ける脱毛サロン
エピレ
TBC運営のサロン!日本人の肌に合わせた脱毛機器を採用
リンリン
口コミで人気のサロン。メーカー直営の国産脱毛機器を使用
レイビス
創業25年以上の実績あり!確かなノウハウで安心の施術可